カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
店舗写真

店舗写真

店舗写真

金物付け(1か所)・糸巻き調整


〜金物付け(1か所)・糸巻き調整〜

三味線の金物が1か所取れてしまった部分と糸巻き調整を依頼されたので作業の様子をご紹介致します。↓

三味線修理 糸巻き調整


まず金物を付ける前に中の接着剤の跡を特殊な道具で掃除します。ここで削りすぎると緩くなってしまいますので少しずつ行います。↓



内側を綺麗にし、角度をしっかり確認したら金物を打ちます。この時、糸巻きの角度が悪ければサービスで直すことが多いです。↓



金物を打ったら内側を平らに磨きます。↓



内側を磨き、金物の中を綺麗にしたら糸巻きの調整をします。今回の修理は象牙調(合成)でした。↓


糸巻き調整が終わればこの修理は完成です。
この時、金物磨きなどはサービスで行っております。

ページトップへ