カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
店舗写真

店舗写真

店舗写真

2017/11/17 新品津軽の胴に重さを追加!

現在新品の紅木津軽三味線を作っております。
棹の重さに対して胴の重さが足りなかったので鉛を入れて重さを付けることに致しました。
胴の木枠部分に穴を掘り、鉛を入れてフタをするという作業です。
最終的には皮を張ってしまうので跡が全くなくなります。
棹と胴とのバランスは三味線を構えた際に大切なんです(^^)

ページトップへ