カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
本年の営業は28日で終了致します。

セール

店舗写真

店舗写真

店舗写真

2018/12/8 時には破く事も大事です!

何年張替えの作業をしていても皮を張っている時に破く事があります。

音を良くするように皮を限界まで引っ張っているので突然大きな音で裂けてしまうんです(;_:)
もったいないですがこうなるとまた1から貼り直しです。
破けないようにも張れますが緩くなってしまうのでやはり引っ張りたいですね(^^)
修理中の失敗をご紹介致しましたm(__)m

2018/12/4 天神欠け詰め直し修理

天神の欠けを詰めて直す修理をお受けいたしました。

少し欠片があったので欠片を接着して形を作るか何通りか考えたのですが、欠けの大きさが大きくないので詰めて直す方法に決めました(^^)
状態によって修理後も全く分からなくなります。
直す前と後を比較した写真をUPしましたのでご覧ください!
三味線修理 天神欠け三味線修理 天神欠け

2018/12/1 年末奉仕品 第1弾!

年末に向けてご奉仕品を用意しようと考えております!

第1弾の今回は新品の花梨長唄三味線です(^^)
下の棹が切り棹ですが使用には問題なく付属品も全て新品です。
通常ですと8万円〜9万円ほどですが今回はナイロンソフトケース付きで53000円(税込み)でお出し致します!
ご来店お待ちしております!
新品長唄三味線

2018/11/27 お疲れ様でした!

三味線の張り替えで使っていた木栓を巻き直しというメンテナンスに出す事になりました!

何年も使っていたので金具の部分が調整不可能くらい伸びてきてそろそろ限界かなと(-_-;)
専門の職人さんに頼んで今までの木を使い金具をきつく巻き直してもらいます!
生まれ変わってくるので楽しみです(>_<)

2018/11/24 お琴修理がたんまり

少し修理が落ち着いてきたかなと思ったらまた増えてきました( `ー´)ノ

お琴の糸締めや十七絃の糸取り換えなど三味線の修理に加えて結構来ました。
あと1か月ちょっとで年が明けてしまうので来年に仕事を残さないように頑張らなくてはいけませんね!(>_<)

2018/11/20 糸巻きを仕込む際の道具

三味線の糸巻を仕込む際や調整する際に使用するやすりがたくさんあります。

元のラインを作るやすりや最初に削る荒いやすり、仕上げの方に使う細かいやすりなど状態や状況に合わせて使い分けております(^^)/
写真に載っている道具はほんの一部でもっとございます。
切れ味が少しずつ落ちていくので定期的に取り替えます('◇')ゞ

2018/11/16 地唄の水牛駒のトラブル

地唄用水牛駒の修理をお受けいたしました。

演奏していると急に音がビビッと変な音に変わってしまう事がまれにございます。
この現象はヒビや破損ではなく裏側の重りの浮きが原因です。
目で見ただけでは分からないので壊れたと感じる方も多いかと思います。
音が変だと感じたらお近くの三味線屋さんにお持ちすれば直してもらえますよー(^^)/

2018/11/13 初めて中古の胡弓が出ます!

お稽古用の中古胡弓が近日中に出ます!

胡弓の中古はほとんど入らないので私達も驚いております。
初心者に優しいフルセットでお出しする予定です(^^)
セット内容は、天理胡弓本体・駒・弓・毛・松脂・ハードケース・ツヤ布巾が全て付きます!
毛は新品をお付けするので毛の減りもなく長く使う事が出来ます。
お楽しみに!

2018/11/10 塗分けの津軽塗り胴掛け入荷!

津軽三味線用の塗分けの胴掛けが入ってきました!

この胴掛けを発注して半年かかってようやく入荷です(笑)
真ん中がグリーンで金がたくさん入っているので非常に綺麗な胴掛けになります。
お値段も少々高めですが1年に1回か2回しか入らない品ですのでおススメです(^^)
ちなみに4代目が本日で30歳になりました!
30代は今まで以上に頑張りたいと思いますm(__)m
家に帰ると5代目達が手作りケーキをサプライズで作ってくれてました!!
店舗写真

2018/11/8 焼き絵の胴板が出来ました!

三味線用の桐製の焼き絵入り胴板が数枚出来てきました!!

なかなか数ができないので今回は4枚です(^^)
虎と鳥獣戯画、リアルパンダも追加になりまして、毛のふさふさ加減が表現されております!(笑)
商品は近日中にUP致しますのでチェックをお願いいたしますm(__)m
11月中にまた出来てくる予定がございますのでお楽しみに!

2018/11/5 貝の竹駒を値下いたしました!

津軽三味線用の半貝の駒を在庫処分価格に致しました!

こちらの駒は竹の中に貝を埋め込んでありますので丈夫です。
駒の在庫が多くなってきまして商品入れ替えの為に値下いたしました(^^)
数枚しか在庫がなく、なくなり次第この価格での販売は終了いたしますのでお早めに!!
津軽三味線用 竹駒 半貝

2018/11/2 中古花梨三味線が続々と!

お客様の修理やご注文と同時に少しずつですが中古のお稽古用三味線の作成も進めております!

まだHPには載せておりませんが長唄三味線が2丁完成しております(^^)/
そして現在は花梨地唄三味線を作成中です。
天神が取れていて先が欠けておりましたので修復しております!
中古三味線作成中古三味線作成

2018/10/28 地唄用の水牛銀駒!

地唄三味線用の水牛駒ですが、材料が少なくて昔のように数が作りにくくなりました。

当店でも水牛の銀駒は常に在庫を置くようにしておりますが現在入荷待ちです。
ご注文をお受けしていれば入荷次第優先的にお送り致します(^^)
もちろん品物が入荷しても検品して私達が納得のいく駒しかお送りしないのでご安心くださいませ('◇')ゞ
ご注文お待ちしております!!

2018/10/24 旧生地の胴掛けゴム

三味線用の胴掛けゴムですが、数年前に色のバリエーションが減り質感が変わりました。

昔のざらざらとした手触りのゴムの人気が高く今でも探している方は多いのではないかと思います(^^)
当店でも色に限りはありますが在庫が残っております。
ただ胴掛けの色に合わせると考えたら使いにくい色名もしれません(-_-;)
胴の座もあるので見てみてください!

2018/10/20 中古お琴製品を期間限定値下します!

年末に向けて少しずつ商品を入れ替えようと思っておりますので突然ですが中古のお琴本体や、象牙の琴柱など期間限定で値下いたします(^^)

訳有り中古のお琴はかなり値下げしておりますのでこの機会にぜひ!
本体の値下げはお持ち帰り限定で行いますので是非
ご来店くださいませ!!


2018/10/16 張り替え三昧!

三味線の張り替えが溜まっております(>_<)

3代目と4代目の二人ともずっとやっているので当店にある張り台がフル稼働しております。
珍しく胡弓も何丁か来ており、長唄や地唄、小唄など様々な三味線を張っております。
張替えがメインな仕事ですのでうれしい限りですが、
お待たせして申し訳ございません!
間にお琴の糸締めを入れております( `ー´)ノ

2018/10/12 ハイパイル三味線長ケース 

三味線用のハイパイルというハードケースを本日追加致しました!

こちらのケースは国内生産品で最近では手に入りにくい貴重なケースになっております。
細棹中棹サイズはおまけでカバーもお付けいたします(^^)
エンジの津軽は少々訳アリで噛み合わせの部分が少々ずれてしまっております。
ただ裏側で使うのには関係ないので非常にお買い得です(>_<)
三味線用 長ケース ハイパイル

2018/10/8 中古の桐製箱型見台!

本日店頭に中古の箱型見台を出しました!

桐製で国内の職人さんが作った貴重な品物になります。
綺麗に清掃して調整しましたが古い品になりますので所々シミが取れませんでした(-_-;)
格安でお出し致しますのでこの機会にお稽古場にいかがでしょうか?!
近日中にHPにもUPする予定ですが、実際に現物を見る事をお勧め致します(^^)/
桐製箱型見台

2018/10/5 新しい琴袋です!

今までかなりの数の琴袋を扱ってきましたが今回初めての琴袋が入りました!

ワインレッドの桜柄です(^^)
ピンクの桜柄は何度か入荷したことがあったのですがワインレッドは初めての入荷です。
1点しかないのでスタッフおススメです!!
もう一つの鶴と扇柄も金糸が多くて綺麗です(^^)/

2018/10/2 天神欠け完成!

先日の天神欠けの続きです(^^)

実際は1日で終わったのですが写真が何枚かあったので分けて書いております!
接着した部分ですが、掛けが残っておりましたのでかなり綺麗に仕上がりました。
写真をUPで撮っても接着した箇所が分かりません(^^)/
綺麗に仕上がりますので欠けてしまった場合は捨てずにお持ちください!!
三味線修理 天神欠け

2018/9/29 長唄三味線の天神欠け

長唄三味線の天神欠け修理をお受けいたしました。

欠片はあったのですが全てではなかったので、欠片を使いつつ形を作っていく作業になります。
写真は欠けている状態から接着した状態までです。
ここから上の部分や先を削って形を作り、綺麗に磨いていきます(^^)
欠片があるので全く分からなくなります。
欠ける原因としてはケース内で天神の先が当たるか、天神カバーの先がきつい場合があるのでご自身のカバーをお確かめください!(>_<)三味線修理 天神欠け

2018/9/26 三つ折れケースの防水カバー

本日は棹の曲がり修理をしていたのですが写真を撮るのを忘れてしまったので商品の紹介をいたします(^^)/

三つ折れの国産超軽量ケース専用の防水カバーを先日新たに追加致しました。
専用カバーなので取手や金具の部分もしっかり作られております。
きつくなくゆったりしているサイズなので入れやすく、カバーのまま開け閉めできるのでかなりお勧めです(>_<)
三味線用 三つ折れ防水カバー

2018/9/22 小唄三味線用の舎利駒

先日小唄三味線用の舎利駒を新たに置き始めました(^^)

今までは桑や紅木が多く、象牙の駒はお値段が非常に高いので白い駒を使う方が少なかったかなと思います。
色が白く象牙のように見える為、当店としてもかなりお勧めです(^^)
象牙よりもお値段がお安いので是非お試しください!!
小唄三味線用 舎利駒

2018/9/18 三味線の金物仕込み

ご注文の新品三味線の金物を仕込み始めました。

最初は穴も開いておらず、目安の穴を開けたら道具を焼いて金物を仕込む開けます。
この作業を焼抜きといいます(^^)
金物で角度や大きさを確認しながら少しずつ大きくしていくんです。
かなりの煙が出るので体には良くないです(-_-;)
三味線を作る際のかなり大事な作業です!
新品三味線 金物仕込み

2018/9/14 新品 くり甲お琴が期間限定価格!

新品のくり甲を期間限定でお値下いたします!

お値段は2面とも40万円+税になります。
琴柱や桐製の柱箱、口前袋やブロケードの琴袋などお選びいただけます!
どのくらいの期間やるかはまだ決めておりませんが2面限定なのでこの機会にぜひ(^^)

2018/9/10 棹磨き後のツヤ出し

中古の小唄三味線のご注文を受け棹磨きを致しました。

紅木は削って磨いた後に漆や油を入れない状態ですと少し白っぽく見えます。
比較する為に磨き後とツヤ出し後のbefore・afterを写真に撮ってみましたのでご覧ください。
同じ箇所ですが色が全く違いますよね(^^)
白っぽい色が元々の紅木の色なんです!
ついでに磨き上げた天神部分もUP致します。
新品と同じ状態になりました( `ー´)ノ
三味線修理 棹磨き三味線修理 棹磨き


ページトップへ