カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
本年の営業は28日で終了致します。

セール

店舗写真

店舗写真

店舗写真

中古三味線のメリット・デメリット

〜中古三味線の良い点・悪い点〜

当店でも新品と同様に中古三味線をご購入頂く方や、お問い合わせが非常に多くなりました。

理由としていくつか挙げられますが、中古三味線の事で良い点や悪い点をまとめてみました。


〜良い点(メリット)〜


・新品より安い値段で良い物が購入できる。

・昔の材料が多いので質の良い棹が多い。

中古の三味線は新品の約半分の値段で新品より良い物をご購入頂けます。

心配な点として、どのくらい使用できるか・メンテナンスなど踏まえて中古でも大丈夫か、などよく聞かれますが、全く問題ございません。

今までの使用期間は分かりませんが、ほとんどの三味線は数十年使えます。


中古で作る際、

・棹の曲がりが修理で取り切れない物

・中木の接着部分が短い物

・重ねが少ない物


など、明らかにこの先の寿命が短い物は訳有り品になるか、基本的には作りません。

まず作る前の段階から選別致しますので、当店の中古三味線の場合ですが、間違いなく30年以上お使い頂けます。

最近は材料自体が少ないせいか、昔の棹の方が材料の質や価値が高い物が多くございます。
質の高い物を安くお買い求め頂けるという面でも中古三味線は非常におススメです。


〜悪い点(デメリット)〜


正直なところ悪い点はなく、中古品を避けるべき理由はございません。

どなたかが一度使用したという事実は避けられませんが、そこにこだわらなければ中古を選択肢から外す必要はありません。

中古三味線もメンテナンスさえしっかりされていれば、見た目も音も新品三味線と変わらないのが事実です。

中古は前の使用者の癖が付いているなどという事もありませんのでご安心ください。

棹全体を磨き直し、細かい調整なども含めて全て初めからやり直すので新品とほとんど変わらなくなります。

値段も安く、中古三味線は実際に当店でも新品三味線と同様に売れている人気商品です。


〜まとめ〜


中古三味線は非常におススメです!


1つの中古三味線を作るのに様々な工程があり、完成するまでにかなりの技術が必要です。

中古の三味線は全ての修理がしっかりできないと扱う事が出来ない品物です。

安心してご購入頂く為に、まず実際に様々なお店へ足を運び、修理や作業の様子を見せて頂くのが良いと思います。

当店でも、当店以外のお店も実際に見に行く事をおススメしており、ご来店して頂いたお客様に仕事内容を全て公開しております。

実際に作っている職人さんのお話を聞いて、その方の仕事を見るのが良いでしょう。購入後のメンテナンスもありますので、お店選びは非常に重要です。


当店にもまだまだ作っていない品がたくさん眠っております。
皆様のご来店お待ちしております。

ページトップへ