カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
25日(土)は都合により臨時休業致します。

店舗写真

店舗写真

店舗写真

バナー

2021/1/21 糸巻きの止まり具合

三味線を使っていて糸巻きが止まりにくいなどという事は皆さん経験しているかと思います。
いくつか理由がありますがその中の一つをご紹介いたします(^^)
糸巻きというのは金具の内側と糸巻き本体が擦り合わさっているのが良い状態です。
長年使っていると糸巻きはどんどん短くなっていきます。
すると金具の外側に糸巻き本体が当たってしまうようになります。
そうなると押し戻されたり止まり具合に違和感が出てきます。
糸巻きが短くなってきたら糸巻きの調整ではなくライン部分を作り直す『元からの削り直し』をする事をお勧めします(>_<)
三味線修理 糸巻き

ページトップへ