カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
店舗写真

店舗写真

店舗写真

象牙の糸巻き調整


〜象牙の糸巻き調整〜

象牙糸巻きの調整をお受けしました。お持ちいただいた段階で糸巻きの先がカタカタしていてました。

まず、金具の中を特殊な道具で丸みの調整、内側の清掃をしました。


次にヤスリでカタカタをなくすように元部分と合わせ直します。この糸巻きは先に入りすぎていて、いたので元のラインを削りなおして出しました。調整中の写真です。矢印の所が元々のラインです。↓



合わせる部分の調整が終わったら磨きに入ります。象牙の糸巻きは黒檀と違い磨くと非常に綺麗なツヤが出ます。↓


磨きが完了しましたら済を金具とすり合わせる部分に墨を塗って完了です。墨を塗る事で止まり方がスムーズになります。墨は取らないでください。↓



ページトップへ